散歩日和

インデックスページへ戻る

東糀谷の公園散歩

2011年8月号

 大鳥居駅西口を出て大鳥居交差点で産業道路を渡り、左へ行くとすぐに斜め右の狭い道に入ります。中国料理店に突き当たったら右へ折れると正面に木立が見えます。ここが①南前堀緑地です。南前堀は、かつて東京湾へと続く堀でしたが、昭和56(1981)年に埋め立てられ、58年に緑地になりまた。入口にレンガ造りの建物がありますが、これは南前堀排水場跡です。排水場は、雨水や生活排水を堀へポンプで流すために造られました。まちを水害から守るための重要な施設でしたが、下水道の普及とともに廃止されました。緑地をゆっくり散歩すると、木陰を吹き抜ける風が心地よさを運んできます。
 緑地を出て、大型車も通る道を注意しながら歩きます。3分ほどで右側方に見えてきた広々としたところが②東糀谷防災公園です。近隣の小学校児童により「わくわくランド」の愛称もつけられています。この公園は、地域の皆さんのご意見をもとに整備され、今年3月に全面オープンしました。広さ27,945.2㎡、防火水槽(40トン槽)2基、災害用トイレ30基、管理棟に太陽光発電設備を備え、災害用品を備蓄する区内初の防災公園です。園内には、芝生の多目的広場、③ビオトープ池を始め、竹、ソメイヨシノ、ツツジなども植樹されていて、自由に散策できます。園路外周は約660mあります。
 帰りは最寄りの東糀谷小学校バス停から、バスで蒲田駅へ向かいましょう。


より大きな地図で 2011年8月号「東糀谷の公園散歩」 を表示
南前堀緑地
東糀谷防災公園
ビオトープ池