散歩日和

インデックスページへ戻る

清水窪湧水から洗足池へ

2011年6月号

 大岡山駅から大岡山北口商店街をゆっくり7~8分歩き、コイン式駐車場と整骨院の間を右に折れると、左手に木々が生い茂るところが見えてきます。ここが①清水窪湧水です。
小さな池のほとりには、清水窪弁財天がまつられています。勢いよく流れ落ちる水は、目指す洗足池の水源の一つです。
 湧水を後にしてさらに進み、最初の角を右に曲がってしばらく歩くと、左側に清水窪小学校があります。校歌は、清水窪湧水がモチーフになっています。
 やがて東急目黒線に突き当たったら左に曲がり、跨線橋を渡ります。駅の方に戻る左手に千束児童遊園があります。この角を左に折れ、住宅街を道なりに10分ほど歩くと②洗足池公園に着きます。池のほとりは一周約1.2kmの散策コースになっており、思い思いのひと時を過ごすことができます。途中には③勝海舟夫妻墓所や西郷南州(隆盛)留魂祠碑などの史跡もあり、歴史に思いをはせるのもいいでしょう。また、水生植物園では近隣の大森第六中学校の生徒が洗足風致協会の指導・協力の下、ホタルの自生とその環境づくりに取り組んでいます。夏の夜にホタルの舞がみられるといいですね。
 帰りは洗足池駅に出ましょう。


より大きな地図で 2011年6月号「清水窪湧水から洗足池へ」 を表示
清水窪湧水
洗足池公園
勝海舟夫妻墓所